新型セレナハイブリッド | 車買取などまとめ
電話対応は1回だけ+個人情報流れない

(公式)ユーカーパック

新型セレナハイブリッド

日本自動車販売協会連合会(自販連)
全国軽自動車協会連合会(全軽自協)
日本自動車輸入組合(JAIA)
が発表した8月の販売データが出てました(・∀・)b

引用ここから———————————————–

月間ランキングでは15カ月連続トップの「トヨタ プリウス(α含む)」
2位「トヨタ アクア」
3位「ホンダ フィット(シャトル含む)」のトップ3は5カ月連続で動きはなかったが、
4位に8月にハイブリッド車(HV)を追加した「日産 セレナ」が3ランクアップ。

発売後約1カ月でセレナ全体の月間販売目標6300台の2倍超の受注を集め、
そのうちHVのSハイブリッドが約90%を占めている。

日産は乗用車全体では前年割れだったが、セレナに加え、
9月に発売された「ノート」も受注が1万2000台に達しているだけに、
9月以降は勢いを取り戻しそうだ。

———————————————–引用ここまで

おお~新型セレナハイブリッドをはじめ、ニッサン好調ですね~♪

親戚もTIIDAに乗り換えてたし、個人的にはFUGAが好きなんですが ( ̄ー ̄)ニヤリッ

ちなみに、新型セレナの値引きレポートもありました☆

⇒ 新型セレナ値引きレポート


高値・電話なし・個人情報漏えいなど
車買取のコツまとめ


スポンサードリンク


サブコンテンツ

プロフィール

・30代男性
・MAZDAデミオ(過去)

「7年落ちは価格がつかない」
(ディーラーは)

査定額0円から学びました。

*査定した時の状態
・10年落ち
・走行距離9万km弱
・同じディーラー(購入売却)

知人なので引き取ってもらいましたが、次に売る時は最高額を出そうと思いました。

そのための備忘録を日々まとめています。

(参考)最高額で売るコツ

ブログランキング

個人情報が流れません

このページの先頭へ